七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七ヶ浜未来へ種まきプロジェクト 第一弾!

本日、
津波で塩害を受けた休耕田畑でジャバラの苗木の植樹祭を行いました!
jabara_1.jpg

この七ヶ浜未来へ種まきプロジェクトは、
震災以降できてしまった荒れたてた耕作放棄地を利用し、
新しい作物の路地栽培を試みる、なならぼの新プロジェクトです。

現在は、七ヶ浜土地改良区さんに協力を得て
個人、団体、企業ボランティアの皆さんへご協力をお願いし
計画を進めているところです。
本日は、ほのぼの農園の開拓者のひとり(w)
師範代や柴田さんもお越しいただいての作業。
とても力強い助っ人です。
jabara_2.jpg


現在の休耕田畑は、
夏になると手の施しようがなくなるほど雑草が元気に生えるのです。
それはそれで、
塩害も負けず元気な姿を見せてくれるのはとてもとても力になるのですが。。。
雑草たちが、いろいろ悪さをしてしまうのです。

そこで、手始めに七ヶ浜に適した作物の品種を確認!ということで、
本日柑橘類の一種「じゃばら」の植樹を行うことになりました。
宮城は、北限のゆずが生産される地域!
柑橘類だって、育つかもしれません!!
しっかりと根を張って大きく育てと願いを掛けて、作業いたしました。
jabara_4.jpg

作業いただきました
奥村さん、尾崎さん、ゾイさん、増田さん、師範代、柴田さん、
有難うございます!

==================================
この「じゃばら」
原産は、和歌山県東牟婁郡北山村。
柑橘類の一種で地元の柑橘類の自然交雑によって生まれたとされています。
じゃばら=蛇腹なのかと思いきや
「邪気を払う」という意味があるそうで、縁起ものの果樹のひとつ。
しかも、花粉症症状の改善にも効果があるとされています。

いずれは、
育った品種で二次加工、
高台移転下皆さんが集えるような農園を作って活用してもらったり、
その作物を買い取ってももらい少しだけでも還元できればな…と思っています。

農業支援であり、
環境保全であり、
そして被災者の心の支援になるように未来へ種まきをするプロジェクト
七ヶ浜未来へ種まきプロジェクスタートです!!


スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2014/05/04(日) 20:55:15|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/93-66d4b4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。