七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七ヶ浜町 花の淵わかめ漁が始まりました!

放射能検疫の結果をまち、
いよいよわかめ漁が始ましましたっ!
勿論、結果は「検出されず」。
七ヶ浜の海苔も先に市場に出ているので、
なんの心配もしていませんでした♪

昨年は、二月中旬に初摘み。
IMGP0006_12.jpg
昨年2月11日の漁の写真

今年は、約一ヶ月早い1月17日の大安に初摘みを行いました。
浜では今週末七の市に出店する
佐藤鮮魚店さんへの納品に向けてピッチをあげて生産中です。

収穫した花の淵わかめを、
漁師さん、奥様方総出で水揚げ。
IMG_0853.jpg

IMG_0855.jpg

昨年収穫した花の淵わかめから取り出した胞子から育て上げた
正真正銘の「花の淵わかめ」の茹でに入ります。

加工したこの日は、
小雪吹き付ける中での作業。
IMG_0907.jpg
漁師さんの体に容赦なく吹きつける雪。

3段階に分けられた釜で、早摘み花の淵わかめをゆで上げます。
IMG_0860.jpg

通常よりも身が薄い分、
通常よりもずっと温めの温度で手早くゆで加減にもこだわります。
IMG_0909.jpg
部会長の真剣な眼差しが怖いほど…w


早摘みのわかめは、
肉厚が薄くちょっと物足りないのですが、
この柔らかさといったら、贅沢の極み。
この時期しか食べることができない、わかめなのです。
地元でも鮮魚コーナーに出回る生わかめ。
本当は、
この生わかめを皆さんにお届けしたかったのですが
消費期限の早さと言ったら…。
せっかくの美味しい花の淵わかめ、
美味しい状態でお召し上がりいただきたいので、
早摘み花の淵わかめとしてお召し上がりいただけるよう、
準備に取り掛かっております!

生産状態が落ち着きましたら、
塩蔵わかめの販売となりますので、
それまでちょ~っとお待ちくださいね。

現在の海産物は、
すべて検疫後に市場に回ります。
検出されたもの・疑いがあるものは焼却処分。
漁獲され、市場に出せないお魚を見ていると、
とても悲しい気持ちになってしまいますが
だからこそ、安心安全な海の幸が送り届けられるのです。
太平洋の海産物、美味しく、召し上がってください。
スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2013/01/24(木) 17:58:02|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/51-b6c5d197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。