FC2ブログ

七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日は、花の淵わかめの沖だし第一弾!

6/14 花の淵わかめ養殖作業が始まりました!でアップしてから
約4ヶ月。
いよいよ、花の淵わかめの芽胞体を海で幼芽に育てる
「沖だし」(仮殖)が始まります!
沖出しイメージ

6月中旬から、水槽で大切に育てられ、
宮城県水産総合技術センター 田代さんの養殖ご指導の下
すくすく育ちました!
wakame1.jpg
温度管理・ルクス管理をしっかり行いながら、
この日を待ちわびてきました。

wakame2.jpg
S様からご支援いただいた水温計も、
冬の収獲の時期だけでなく、こうして育成の為に使わせて頂いております。

無題
とにかく、今年は猛暑の年。
9月には落ち着く海水温が猛暑や台風が来ない等の影響で
海水温が下がらず、
9月末に予定していた沖だしは延期。
ようやくGo!サインが出ました。
上のグラフは、花の淵わかめの芽胞体を育てている水槽の温度変化。
海水温はこれよりも+3度位だそうです。

fc2blog_20120929153309f94.jpg
宮城県水産総合技術センターさんも、
あの津波で様々な機器を失い、施設も被災し
使用している機器も支援として全世界から届けられたものだそうです。
こちらの顕微鏡は、フランスから!
こうして被災地へ届けていただいたものが、
支援のリレーとして七ヶ浜や他の地域の養殖業に利用させていただいております。
フランスの皆さん、有難うございます。
その顕微鏡の中には・・・
wakame3.jpg
しっかり育った芽胞体♪

明日10/4は、
台風も近づき、波の影響も心配されるため、
採苗器1~2枚をパイロット(試験)として、海上で4~5日育て上げる時期となります。
そして、状況がよければ、水槽の中で育てられた全採苗器を
海上で幼芽として、更に大きく育て上げるのです。
全ては明日のパイロットの状況を見てから。
根落ちせず、しっかりと根付いて成長を見守りたいと思います。


この海水温の影響で、
今年の夏、松島湾で養殖された牡蠣150t収獲分が死んでしまい、
30tの収穫高見込みになってしまったそうです(10/3DatefmNews発)。
とても、残念な知らせでした。
津波や異常気象の影響で
やっと「これから」という時だったのに・・・。
養殖業の復旧にはまだ至っていない状況です。
これからも皆さんのご支援・応援が必要となる事でしょう。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/10/03(水) 22:48:48|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/39-f1c9a00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。