七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七ヶ浜 花の淵わかめ成育状況

今年、6月12日に行われた花の淵わかめの種付け。

毎月1回、
宮城県水産技術センターから、
花の淵わかめを温かく見守って下さる田代さんがお越しになり
顕微鏡で花の淵わかめの成育状況を確認されています。

今回、2回目となった成育状況調査。
1か月前は、
遊走子&着生胞子
遊走子(めかぶから出した胞子)が成熟して着生胞子(わかめ幼葉の赤ちゃん細胞)になり、
芽胞体(8細胞)
わかめの幼葉となる芽胞体(がほうたい)になりつつある状態を確認できました。
成育状況は割と早めで、ぐんぐん成長中!とのことでした。

そして、2回目となる8月20日の成育状況調査では…
IMGP0055_convert_20120821140147.jpg
すこぶる良好!とのことで、
IMGP0061_1.jpg
遊走子が発芽してできる配偶体や
IMGP0047_1.jpg
芽胞体もあちこち(ロープの繊維に付着しながら)で成長中。
そして、田代さんいわく、
本日出来立てほやほや♪という
IMGP0050_1.jpg
芽胞体も発見!!

9月中旬までは、
日照時間も多く残暑による水温上昇など、温度管理・照度に気を使う日々が続くそうです。
この配偶体や芽胞体はとってもデリケート。
ちょっとの刺激(水温の変化・衝撃・照度)で芽落ちしてしまうそうです。
なんとか、沖出しの期間まで頑張って欲しいものです。

スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/08/23(木) 22:49:32|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/29-2f28e9c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。