FC2ブログ

七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

被災地産業の現状を見聞きしていただきました。

この度、ご縁があって、花渕浜わかめ部会さんとの
被災地産業の現状をお伝えする会を13日に行わせていただきました。
お越しいただいたのは、セガサミーホールディングス株式会社の皆さん。
国内外への幅広い社会貢献活動を積極的に行い
昨年から、七ヶ浜でもボランティア活動を行っていらっしゃいます。
そしてこの日も七ヶ浜でのボランティア活動後、
足を運んでいただく事になりました。

震災の傷跡が残る花渕浜漁港や、
現在作業を行っているわかめ加工場を視察した後、
 震災時のこと、
 被災後のこと、
 わかめ漁を行うきっかけ、
 現在行っているわかめ漁の流れ
 風評被害のことなど、
約2時間、
今まで実際に耳にすることのなかった壮絶な漁師さんの話に
真剣な眼差しで聞き入っていらっしゃいました。
今は、田んぼ再生プロジェクトで
ガレキ清掃に携わっていらっしゃるセガサミーさん。
=海と陸=場所は違えども
この話を胸に、
今後の活動に新たな意味を見つけ更に精力的に活動されることでしょう。

Image42841475.png

セガサミーさん、今回はありがとうございました。
これからも七ヶ浜でのボランティア活動、
どうぞ、宜しくお願いします!

セガサミーホールディングス株式会社さんの東日本大震災支援のページはこちら

===================================

なならぼも、この会に同席させて戴きました。
去る2月15日 わかめ漁の初日、
作業をこなす一人の漁師さんがポツリと漏らした一言が、
ずっと耳から離れず、今に至ります。
その一言と今日の話…
今回は、わたしも伺うことのなかった話を聞く機会となり、
思いも新たに、様々な思いがこみ上げてくる一日となりました。
その「一言」とは…
七ヶ浜ボランティアセンターで
私が書いたブログがありますので、そちらを是非ご覧ください。

被災地では、水面下の問題が山積みです。
報道などにより、被災されたみなさんが元気な姿で映っていますが
心中は、様々な思いが交錯しています。
本当の意味での復興は、まだまだ先の話。
1年たっても、復旧作業が行われていない地域もあるのです。
いづれ、復興という言葉が使えるよう、
多くの方々にこれからも見守っていただけますと幸いです。

スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/06/18(月) 10:47:39|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/25-a96829d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。