七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花の淵わかめ 今季最後の出荷となりました。

こんにちは なならぼです。

昨日、
花渕浜わかめ部会さんの
花の渕わかめ最終出荷の日でした。
先日の爆弾低気圧で、収穫前のワカメが殆ど流出。
嵐の後に収穫した
幾ばくかのワカメを塩蔵加工を行ったものを、
わかめ部会さん総出で
卸売り用の箱詰めしたワカメをトラックに乗せ、
IMG_0639_convert_20120411093351.jpg
IMG_0641_convert_20120411094332.jpg

その後、小売用の袋詰め作業を行いました。
普段は、港で湯通しの作業を行う漁師さん達も、
葉先や茎部分を切り取る細かな気を使う作業を行う奥さん方に交じって、
IMGP0109_convert_20120411093609.jpg

黙々と袋詰め。
IMGP0113_convert_20120411094531.jpg

港では、
 これじゃあ、パックにはいんね~べぇ と
立派に育っためかぶを自慢げにご披露♪
IMG_0652_convert_20120411094856.jpg
※小さいほうがスーパーで販売されるレギュラーサイズ。


作業の合間の休憩中に
「もし、流出しなければ、あと1週間は漁ができたんだけどなや~」
とワカメ部会の鈴木さん。
でもさ、この時期で(漁の終盤)でほんと、よかったのさ。
こぉれが始めだったら、
わかってるけどよ、
初めのころだったらやっぱり辛かったんだなぁ…
これが本音なんだと思います。

最後までの漁は出来ませんでしたが、
震災前、
様々な漁を行っていた漁師さんたちが、
震災で何もかも失い、それでも漁がしたいと
育つか育たないか分からない、賭けとも思われた
花渕浜で初めての養殖ワカメに挑戦し、
素晴らしい「花の淵わかめ」を育て上げました。
hananofutiwakamePOS_jpg.jpg

iphone_20120313034652.jpg

春からは、
シャコえび、七ヶ浜町のブランドでもある雲丹、鮑などの近海漁を行っていくそうです。
~そして秋には、ワカメの種付けがスタート致します~

今のトレイ表示は、○○県産としか記入されていませんが、
皆さんのお近くのスーパーなどで販売されている
宮城県産ワカメ・めかぶ、もしかすると七ヶ浜町の花の淵わかめかもしれませんよ~♪
スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/04/11(水) 10:10:09|
  2. 7-七プロジェクト2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanalabo.blog.fc2.com/tb.php/18-46c8aac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。