七ヶ浜復興研究会なならぼ nanalabo Blog

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県七ヶ浜町の漁業と農業を支援・応援するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吉田工区の萌え♪

「あとよ~、1週間もすれば、萌えっからよ!楽しみにしてろなぁ~♪」
IMG00867.jpg

楽しみにしていました!
1週間での成長を見に、夕方ですが吉田工区の田畑んぼへ。
遠目で見る分には、何の変化もない畑。
IMG00926.jpg

どんどん近寄ると…
「種は、落ちただけでも、トラクターで踏まれてもなぁ、
   しっかり萌えんのっしゃ! 萌えるんだぁ~!!
         あと1週間もすれば、萌えっがんな~」と仰っていたとおり、
畑は、萌え萌えの真っ最中 \(^0^)/♪
流石、農業ベテランのお父様方。的確な成育予測でございました。
IMG00933.jpg

IMG00968.jpg
夕方、小雨振り初めの写真なので、水滴も、萌え方も生き生きとした表情。

下田地区の綿花栽培もスタートし、
6ha大豆の作付を予定していますが
「田んぼさはやっぱり米だべや~、はだげでねんだがらや」の生産者さん本音…。
IMG00882.jpg
この吉田地区の大豆畑も、田んぼの機能を備えていました。
いつの日か除塩が進み、早く田んぼとしてまた本来の仕事の出来る土地になりますように。
スポンサーサイト

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2013/06/28(金) 16:43:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七ヶ浜生産組合さん 大豆畑の種まき始まる!

田植えもひと段落した、七ヶ浜町
火力発電所の裏手にある田畑が、吉田地域の畑です。
IMG00827.jpg
ちょっと変なパノラマになりましたが、
向かって右奥が火力側、左奥がアクアアリーナ側に伸びた工区です。

火力側はまだ調整中なのですが、
6月18日に田んぼからさらに奥のアクアアリーナ側で、
七ヶ浜生産組合 皆さん総出で、タンレイ種・ミヤギシロメ種の大豆の種まきが行われました。
昨年、キリンビールさんの絆プロジェクトにより寄贈された農機で行われる大豆生産も、今年で2年目。

IMG00887.jpg

IMG00884.jpg
こうして、この大豆畑や田んぼで作業ができるのも、
贈呈頂いたキリンビールさんの絆プロジェクトの農機のおかげ。
今年は、一部田んぼでの作業も始まり、順を追ってですがゆっくりと前進し、
昨年は使用できなかった農機も、今年はこの大豆畑をはじめ、田んぼで1台フル稼働しています!
※向かって右のトラクターは、仙台市からのこの日の為に借りてきたそう。
何分このアタッチメントがかなりの重量だそうで、
今あるトラクターでは馬力が追い付かず、亀歩きにようになって仕事ができないのだそうです。

さて、皆さんはご存知でした?「種まき用の大豆は、赤い」のです!
鳥よけに色を付けているそうで、
黒~赤茶系の保護色があると、鳥の餌にはなりにくく、
小豆や黒豆などの色つきの豆は、食べられにくい特徴があるのだそうです。
IMG00874.jpg
※赤いからと言って、3倍速い成長はいたしませんm(_ _)m

さて、この大豆の種まきを任させれているのが、代掻きにも使われていたトラクター。
アタッチメントを変えるだけで、様々な用途に利用できるんですね。
IMG00878.jpg
20cmほどのきれいな畝ができ、それと同時に種まきも終了します。

豆(種)が自動的に落ちる仕組みは、この通り。
IMG00891.jpg
生産組合の方曰く、
「土に落ち着かせれば、必ず、萌えるんだぁ~!
    トラクターで踏んだって、萌えるんだ~!!」との事。
白いローラーが重要ポイントらしく、これで落ちた種を土に落ち着かせるのだそう。
落ち着かせる時の映像は、こちら!
↑↑↑↑上の色文字クリックしてください↑↑↑↑

最後の仕上げは、しっかりと発芽させるために、土壌に薬剤を散布します。
IMG00876.jpg

「あとよ~、1週間もすれば、めぇ~でっからよ!楽しみにしてろなぁ~♪」
IMG00867.jpg
と、組合員の皆さん!


農道には、
津波で流された大・小の家屋の瓦や食卓を囲んだであろう生活の欠片が、
至る所にまだありました。
畝を作るために、トラクターで掘り起こした土のにおいも、
私の知っている土の匂いではありませんでした。
IMG00881.jpg
それでも、植物は育つのです。
がんばれ!七ヶ浜の農産物たち!!
  1. 2013/06/20(木) 22:03:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復興応援キャンペーン@埼玉コクーン

6月15日(土)・16日(日)の2日間、
埼玉のコクーンで開催された「復興応援キャンペーン」にて、
波乗りうさぎGoods&虹をかけようCDを販売して頂きました。
971646_512583208795902_1803687623_n.jpg


ご協力いただきましたのは、株式会社Five・Sの勝野さん。
七ヶ浜町へもボランティアにお越し頂いておりまして、
とあるご縁で、Goods販売に関してお声掛けいただきました。
大変申し訳ないことに、
販売ブースは、勝野さんにお任せの状況でして…。

そんな状況下でも、
七ヶ浜町をPRする為に、勝野さん頑張ってくださいました!
も~、七ヶ浜観光大使なみ!
1017439_512584178795805_1738710939_n.jpg

988640_512583985462491_236204686_n.jpg
各地のゆるきゃらにも負けず、どんどん食いついて頂きましたw
ある意味、既にキャラクター化している模様のお写真(^0^)v
※七ヶ浜観光大使は現在居りませんので、実質「七ヶ浜観光大使 勝野様」と命名させて頂きたい位です♪

お買い上げいただきました皆様、
波乗りうさぎGoodsは、
七ヶ浜町の漁業・農業の復興と、
歴史ある海水浴場「菖蒲田浜海水浴場」等の浜を元気にするための、浜を元気にする基金

CD「虹を架けよう」は、一般社団法人みやぎびっきの会さんが運営する、びっきこども基金 に
あてさせて頂きます。

お買上げ、本当に、有難うございます。
今後とも、どうぞ、各地含め、七ヶ浜町を宜しくお願い申し上げます!

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2013/06/19(水) 20:46:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成26年分収穫!花の淵わかめ検鏡≪第1回≫

昨日、
平成26年収穫分 花の淵わかめ
第1回目の検鏡が行われました!

昨年お世話になっていた、
宮城県水産技術総合センターの田代さんから
宮城県水産課の須藤さんへと検鏡のバトンタッチを行い、
今年から須藤さんと、
通称わかめ博士(←命名/花渕浜わかめ部会の皆様)と呼ばれるかわいい女性職員さんが
タッグを組んで花の淵わかめの生育を見ていただくことになりました。
先月24日、仙台なびっくでの花の淵わかめ販売イベント出展中、
わかめの種付けを行い、それから約3週間。
はじめての検鏡です!

わかめの種付けは、2日間作業。
1日目…めかぶを半乾燥させる
2日目…めかぶから胞子を出す 作業なんです。
去年はめかぶが小さかったのですが、なんと今年のめかぶさん達!
違った生物のような大きさのものが乾燥させられていましたw
IMG00696.jpg

種付けの方法は、
昨年の模様をブログでアップしてますので、
そちらをご覧いただくとして・・・
===昨年の種付けの模様====
↑↑↑===昨年の種付けの模様====をクリックしてください↑↑↑

本来であれば、
梅雨前の太陽の光をいっぱい浴びて
沢山の珪藻(海の雑草)や
わかめの着生胞子(わかめ幼葉を作るための雌雄細胞=配偶体)があるはずだったですが、
ここのところのお天気で、一気に珪藻は落ちてしまったそう。
今日は、室内1800LX/生育場580LXのヨワヨワの日差し。
ま、検鏡するにはいい具合といったところなんですが。。。

胞子のついたロープを検鏡する須藤さん。
IMG00859.jpg
「あ、いますね。ついてますよ。」

わかめ部会さんや私たち、今年もその言葉を待ってました。
みんなでこぞって顕微鏡の中をのぞき込みます。
IMG00865.jpg

顕微鏡の中は、
IMGP0021.jpg
↑ツブツブの塊がオスの配偶体っぽいらしい。

IMGP0008.jpg
↑赤丸のところ、雌の配偶体っぽいらしい。

放出された遊走子(胞子)が
遊走子&着生胞子
細いロープの繊維に着床して
IMGP0061_1.jpg
配偶体を形成するのです。

こんなミクロンサイズが、メーターサイズになるんですから、不思議なんですよね。
新たな形態になるのは2か月くらい先になるかもしれませんが、
次の検鏡日は7月中旬。
来月が、待ち遠しくてたまりません!

テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2013/06/19(水) 10:16:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仙台なびっく 七ヶ浜復幸大祭に出展いたしました!

田植えや、花の淵わかめの大量納品、海まつりなどなどございまして、
気がつけば、すでに6月…。

先月のお話ですが・・・
5月24日~26日の3日間、
仙台市の商店街 一番町通り商店街の仙台なびっくにて
東北ろっけんパーク開設1周年記念 復興物産市「東北いいもんパーク」に出店してきました♪
なならぼ販売分は、
花の淵わかめ、波乗りうさぎグッズ、虹をかけよう宮城・福島版。
IMG00706.jpg

今回は七ヶ浜町特集ということで、
七ヶ浜町の定番商品から、期間限定の数々のスペシャルフードが勢ぞろい。
ご試食品には、
一切の味付けをせず、わかめだけの食感・味で勝負したw花の淵わかめをはじめ
IMG00623.jpg

当日デビューの七ヶ浜町非公認w 
七ヶ浜の海苔と、海産物(この日は鱈)を使った、
秘伝の具材を使ったたっぷりのタルタルソースが決めて!ご当地ドック「のりたるドック」
IMG00707.jpg

IMG00715_1.jpg
ろっけんパークスタッフ斎藤さんも応援してくださいました♪

最終日には、朝どりの七ヶ浜産活アワビ・活ワタリガニも産直価格で登場!
IMG00732.jpg

述べ1万人のお客様にご来店いただきましたー\(^0^)/
IMG00731.jpg

おかげさまで、
花の淵わかめ2日間で、3日間分が完売となりまして、
3日目分を漁師さんから更にお分けいただく事にまでなりました。
IMG00721.jpg

575616_503234706397419_1962263138_n.jpg
皆さんに喜んで食べてもらえると、うれしいなぁ

お買上げのお客様で、
もし、このブログをご覧になられている方がいらっしゃったら、
是非、お料理したお写真などメッセージを添えて、メールでお送り下さい♪
FBなどでシェア&漁師さんへお伝えさせて頂きます。
こちらから、どうぞ~~~~~~~~~~~~~
なならぼEmail




テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2013/06/01(土) 01:23:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。